きっとあなたは明日も自分を好きになる

ワタシだから大丈夫。アナタだから大丈夫。

なりたい自分になれるたった2つの方法、書いちゃいました。

 

みなさんは、

なりたい自分の理想像ってありますか?

その理想像が、今の自分の現状と違いすぎて

悩んだこと、ありませんか?

 

わたしはめちゃくちゃあります。

 

もう一度言いますよ?

 

わたしはめちゃくちゃ悩んでました。

( 悩んでる人間らしいあなたへメッセージあります→悩んでる人間らしいあなたへ〜大切なあなたに送るメッセージ〜 - きっとあなたは明日も自分を好きになる)

 

ちょうど1年前。

 

わたしは、

他の人からの第一印象と

わたしのなりたい理想像

が、あまりにも違いすぎて悩んでいました。

 

わたしの第一印象は、決まって

『美人だね〜!でもなんか怖そう。』

でした。

ちなみに当時のわたしの写真

f:id:colorrr:20170331205708j:image

f:id:colorrr:20170331205715j:image

 

でも、その時のわたしの

「こうなりたいな〜💓」

のイメージは

『癒し系で愛の溢れた人!!!』

なんか怖そうなわたしには程遠い、、

 

・周りのイメージの自分

・なりたい自分の理想像

 

この2つの差にずっと悩んでいました。

 

『いっそのこと、周りのイメージの自分を貫き通したほうがいいんじゃないか。』

そう思ったこともあります。

 

そんな中わたしが気づいたこと。

それは、

1.自分の中で決める

自分の中で『こんな人間になる!』という

最終目標を決める!

前までのわたしは、「こうなったらいいな〜」

とやんわり思っていたけど、そうじゃなくて

 

わたしは、こうなる!!」

 

と、宣言することが大切だった。

 

最終目標を決めることで、

自分のゴールが明確になるので

日常の意識やモチベーションが上がる。

 

わたしは、

『癒しのパワーパーソンになる』

と決めたことで意識が切り替わり、

表情、仕草、人への接し方、雰囲気

が自然と"癒し"のゴールに向かって変わっていった。

 

2.原因をつきとめる

これは、一番重要だけど一番みんなが

目をそらしてるところでもあるよね。

 

【どうして現状そうなのか】

 

これを改善したからこそ、

心の底から変化できたなって。

 

わたしは元々人見知りだった。

だから初対面の人とは、自分から距離を置いてたのね。

 

その結果

→相手はその距離を壁と感じる

→壁=この人何考えてるかわからない

→わたしの印象は『なんか怖そう』

になってた。

 

だったら、もう自分から距離をとるのをやめようって。

人と距離をとることで自分に得することないし、

その距離があることでなりたい自分になれないなんてバカらしいよねって。

もう、自分からオープンでいよう〜!!って。

 

 

 

  この2つが見つかった途端、

今まで悩んでたことが嘘みたいに

周りの人から

 

『あやねちゃんといると癒される〜』

『なんか、仏様みたいだ〜』

 

って言ってもらえるようになったの。

 ちなみに今のわたしの写真

f:id:colorrr:20170331214743j:image

 

うん、こっちのがいい。笑

 

あなたには、なりたい理想像がありますか?