きっとあなたは明日も自分を好きになる

ワタシだから大丈夫。アナタだから大丈夫。

②明日誰かに話したくなる色のいろいろ

こんばんは(*^_^*)

久しぶりの更新、なんだか緊張しますね(笑)

 

前回は赤色についてお話しました。

皆様のお役にたてたでしょうか?

さて、今回はオレンジ色黄色についてお話したいと思います。

 

オレンジ色の特徴

f:id:colorrr:20161028170858j:image

太陽のような、あたたかみのあるオレンジ色が好きな人は、人と関わることが好きだったり、社交的な人です。

また、人脈を増やしたい!人が大好き!という願望が強い寂しがりやさんでもあります。

 

わたしたちへの影響

f:id:colorrr:20161028171054j:image

ビタミンカラーのオレンジ色は、見るだけで元気をもらうことができます。

またそれだけでなく、オレンジ色の暖かさは不安を和らげる効果もあります。
心に不安があったり、なにか心配なことがあるときは、オレンジ色を見ると心を整えることができるでしょう。

 

生活でのとりいれかた

f:id:colorrr:20161028171430j:image

オレンジ色は胃腸を刺激し、食欲増進の効果もあります。
食欲がわかないときはオレンジ色の食器やテーブルクロスを使ったりするなどしましょう。

また、オレンジ色には、食べ物が美味しくみえる効果もあります🍴

それを生かしてダイニングや飲食店などでは、オレンジ色の照明をつかったりして効果的に色を使うことをオススメします✨

 

 

黄色の特徴

f:id:colorrr:20161028172030j:image

黄色は、元気な太陽をイメージする色です。黄色が好きな人は、人から注目されたい、人気者になりたいと思っています。

また、黄色は子どもの象徴です。子どものように好奇心旺盛で、幼稚なところもあるタイプです。ワクワクすることや、冒険が好きなタイプでもあります。

 

わたしたちへの影響

f:id:colorrr:20161028215807j:image

黄色は、胃腸の働きをよくしてくれる色です。

胃腸が悪いな、ムカムカするなと感じたときに黄色をみてみてはいかがですか?

また、黄色は話しかけやすい印象になるので、ワンポイントで取り入れてみることをオススメします⭐︎

 

いかがでしたか?(*^_^*)

次回は、についてお話したいと思います。

(緑色はこちら→③明日誰かに話したくなる色のいろいろ - きっとあなたは明日も自分を好きになる)

みなさまの生活が、カラーでさらに素敵になりますように…💓

 

f:id:colorrr:20161028220113j:image

 

https://m.facebook.com/colortherapy14/?ref=bookmarks