きっとあなたは明日も自分を好きになる

「案外じぶんってステキ」と想える100の質問

女性は、ただ、◯◯してたもん勝ち。

こんばんは(*^_^*)

癒しのパワーパーソンあやねです🌸

 

 

昔の恋愛を思い出そうとすると、自分のこと話せなくてめちゃくちゃ悩んでた頃のことが浮かんでくるなぁ。。

これを話すと、意外にも同じような経験してた子がたくさんいるので、今日はそのことについて。

 

👧🏻⇨わたしの心の声

👦🏻⇨言った時の実際の反応

 

《トイレ行きたい》

👧🏻⇨これ今言ってもいいかな?彼が行きたくなかったら待たせちゃうし、さっきトイレ通りすぎちゃったよ(T_T)…よし、次トイレ見かけたら行きたいって言おう!

👦🏻⇨おっけー(トイレどこかなー?)

 

《お腹すいた》

👧🏻⇨彼がお腹すいてなかったらなーー…合わせた方がいいかな〜。お腹ならないといいな。
👦🏻⇨おっけー(確かにお腹すいたかも)

 

いやいや、めんどくさっっ!笑
男性は、特に何も考えてません。笑
(そもそも、女性にそんな葛藤があることすら考えてないよ❤️)

 

でも、女性は相手のことを考えたり、相手に合わせることに対して愛を感じる生き物なので、それが恋愛においてもそうだって勘違いしちゃうのね。

 

男性は、言いたいことを言っちゃうのでさっきも書いたけど女性にそんな葛藤があることすら気づきません。

それよりも、目に見えることで判断するので女性が悩んでる時にする暗い顔をみて「俺とのデート楽しくないのかな?」って不安になっちゃう。

 

言いたいこと言えなくて暗い顔してるんじゃなくて、言いたいこと言って、やりたいことして、食べたいもの食べて


「幸せ〜❤️」


ってニコニコしてた方が一緒にいて楽しくない?男性はもっとこの子といたいって思うんじゃない?

 

 

むかし、
「あやねからたくさん愛貰ってるから、それをかえしたい」
って言われたことがあって、
でもその時のわたしは、正直彼に
何かあげたわけでもないし
何か尽くしたわけでもないし
何か気を使ってしたわけでもない。
何をしてたかっていうと、

 

自分のしたいことして
自分の食べたいもの食べて
してもらったら「ありがと❤️」って言って
しょうもない親父ギャグ言って(笑)
勝手にニコニコしてただけ。

 

 

その時に気付いた。

男性が本当に欲しいものって、


モノでも
お金でもなくて

 


女性の笑顔」なんだなって。

 

 

男性は、好きな女性の笑顔のためになら
なんだって頑張れる!(らしい)

 

 

だから、本当に女性がしなきゃいけないことって


男性の為に悩んだり
男性に嫌われないようにいい子ちゃんしたり
男性の為にしたくない料理したり
男性からの連絡がなくて落ち込んだり
わたしのこと好きなのかなって不安になったり

することなんかじゃない。


それよりも


ただ、ただ、笑顔でいる
ただ、ただ、幸せでいる

 

自分の要求を満たすだけに女性を利用する男性は、本気でその女性を愛していないもしくはお子ちゃまなだけ。

世の中には、あなたのことをもっと大切にしてくれて愛してくれる男性がたくさんいるよ。

 

 

その男性と出会う為にも、
そんな男性にさせてあげる為にも、
まずは女性自身が自分を満たしてあげること。
自分のことをたくさん理解してあげること。
自分のこともわからないのに、相手があなたのことを満たしてあげられるわけないからね。

 

それがわかったら、ちゃんと伝える。

「わたしはこれをしてもらえたら嬉しい」
「わたしはこうされると悲しい」
「こうされることに愛を感じる」

 

伝えて、相手がわかってくれたら
ありがとう💗
それだけ。

 

 

本当に、ただ笑うだけで、ただ幸せでいるだけで
あなたのいる世界って変わるんだよ。
(正確には、みえる世界が変わるんだけどね)

 

f:id:colorrr:20170913220113j:image

女性の魅力を決めるのは男性じゃなくて…

どうも(*^_^*)

癒しのパワーパーソンあやねです🌸

 

なんかね〜最近ふと思うこと。

 

女性の魅力を決めるのは、

世の男性でもなく

あなたの彼氏でも旦那でもない。

 

----------------------------------------

 

今でも思い出すのは

高校一年生のバレンタイン。

 

人生で初めて片思いしてた人に告白して

振られて大泣きして大泣きして大泣きして

振ったこと後悔させてやる!!

ってそっから始まったっけ。

 

慣れないメイクしたり

毎日髪の毛巻いたり

ずっと人に見られてる意識で生活したり

(仕草や歩き方が引き締まるのよ)

 

そしたらね、変わった

なにが変わったかっていうと、

 

わたしがわたし自身への扱い方が変わった

 

わたしがわたしのことを女の子扱いして

わたしがわたしのことを魅力的だって思うようになった

 

きっと女性の魅力って、

周りの男性や彼氏、旦那が決めて

自覚するんじゃなくて

「わたしはこんなに魅力があるの」

って自分が決めたから

それが周りにも伝わるんだなって。

 

だから、

「わたしなんて」

って自分のことを卑下したり

「わたしは女の子らしくないし」

って女になることを諦めてたら

周りの人もあなたのことをそう扱うよ。

 

よくいる

可愛いのに彼氏ができない人や

可愛いのに色気がない人は

自分が自分のことを女性として扱ってないだけ。

 

顔関係なしに、

自分の魅力をわかっていて

いつもニコニコ笑っていて

「幸せ〜💓」

って言ってる人は

男女関係なく好印象だよね(*^_^*)

 

あなたは、自分の魅力に気づいてる?

自分のことを女扱いしてあげてる?

 

高校三年生の冬。

26歳の人とお付き合いしてたのが懐かしい。

f:id:colorrr:20170907201759j:image

最近ふと思ったことをツラツラと書いてみる。

【自分を嫌いな自分を嫌わなくていいんだよ】

 

何回も何回も言ってるけど、
自分を愛することって、

 

『わたし大好き〜!!』
『わたし良いところしかない〜!!』

 

って思うことなんかじゃない。

 

『わたしのこと嫌い』
でもいい。
『わたしのここが良くない所』
が、あってもいい。

 

自分自身の感情を、否定しない。

 

怒ったっていい
嫌いになったっていい
悲しくなったっていい
寂しくなったっていい

 

人間、喜怒哀楽あってこそ人間だもん。

 

だから、


自分を嫌いな自分を嫌いにならなくていい。
すぐに怒っちゃう自分を責めなくていい。
さみしがり屋な自分を放置しなくていい。

 

そんな自分を赦してあげよ。

どんな自分も、あなたなんだから。

---------------------------------------------------------

 

【価値なんてなかった】

 

あなたには価値があります。
って前は言ってたけど、

そもそも"価値"なんてなくて

"価値"なんてものに囚われるから

 

わたしには価値がある

わたしには価値がない

 

なんていうヘンテコな争いが起きるわけで。

 

    価値                                    性別
                     年齢
            大切                    容姿
                            特別
優劣                                                    軸

 

そんな世の中の基準をとっぱらって

「わたし」自身をみたい。
「あなた」自身を知りたい。

基準なんかで判定したって
その人のことがわかるわけないね。

 

データだって、役にたつこともあるけど
過去の人間たちの枠にはめられてるだけ。
そんなものだけで相手のことを
わかったような気でいるのは悲しいよね。

 

何も纏っていない、
そのままのあなたが美しい。

奇跡体験!ア○ビリーバボーを克服!

 

小さい頃、某奇跡体験を集めたテレビ番組で
飛行機が墜落する映像をみてから
飛行機だけは乗り物を避けてきた。
(以外とチキンなところもあったりする)

福岡に行く時も、夜行バスで12時間くらいかけて行ってたし、海外なんてもちろん行ったことない。

そんなわたしが遂に飛行機へ。

『ジェットコースターみたいだよ』
と、絶叫系が苦手なわたしにとっては
聴かなければよかったと後悔するような
コメントを誰かがしてくれたことによって
わたしの心中は随時バクバク。

ちなみに、自分の講演会の時よりも緊張した。笑

さらに、
「台風の為、ゆれる時間が長く予想されます」
というダブルパンチまでくらわされ若干半泣き。
23歳にして半泣き。

そして離陸の時。
もはや号泣レベルに顔が引きつる。

…と思いきや、楽しい(笑)

まさかの楽しい(笑)

23歳、苦手克服。
帰りにケーキでも買ってこ。

------------------------------

空の景色がとてつもなく綺麗だった。

"景色"
という単語だけで表しきれないほどに。

色、グラデーション、雲の重なり、
変化する翼の角度、太陽の光、、、

そこにはわたしの大好きがたくさん詰まっていた。

飛行時間1時間のうち、ほとんどを顔を窓にくっつけて凝視。

自然と、涙が溢れてきた。

目の前に広がる映像に
ものすごい自然のエネルギーに
太陽の光のあたたかさに
空を飛べることの凄さに

泣いた。

明日は、ずっと行きたかった特攻平和会館。
きっと違う意味で泣く。

f:id:colorrr:20170705085333j:image

「幸せ」と感じる瞬間は?〜自分って案外ステキと想える100の質問〜

毎日、ただなんとな〜く過ごして

「いつか幸せになりたい!」

「大好きな人と結婚して幸せになるんだ!」

と未来へ希望を抱いているあなたへ質問です。

 

あなたが「幸せ」と感じる瞬間は

いつ、どんな時ですか?

 

・・・・・

 

どうですか?

想い浮かびましたか?

 

さっそく想いついた順に

書いていってもらいましょう。

🌟下の文をコピーしてメモなどに貼り付けて

自分だけの幸せを見つけよう!

〇〇には名前を入れてね!

-------------------------------------------------

【〇〇の幸せワーク】

こんなときに幸せを感じる!ベスト10!

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

--------------------------------------------------

いかがでしたか?

 

なかなか出てこなかった人。

今から1時間、利き手を使わないで生活してみてください。

1時間、目隠しして過ごしてみてください。

 

終わったあと、きっとこう思う。

「利き手が使える!嬉しい!!」

「目が見える!!ありがたい!」

わたしたちは、当たり前すぎて

忘れてしまうけれど

 

自由に手がつかえること、

自分の足で好きな場所へ歩けること、

愛する人を目で見られること、

自然の音が聴こえること、

 

どれも当たり前なんかじゃない。

 

「〇〇があったら幸せ!」

「〇〇になれたら幸せ!」

なんて、無い物ばかりに焦点あててると

幸せになれないうちに終わっちゃうよ?

 

「幸せになりたい!」

って思うココロの大前提には

「今わたしは幸せじゃないから!」

が隠れてる。

「幸せになりたい」を叶える為には

「今幸せじゃない」状態でいなきゃいけないからね。

f:id:colorrr:20170602161914j:image

-----------------------------------------------

【あやねの幸せワーク】

1.朝おきて、日の光を浴びるとき

2.自然の中で、思いっきり深呼吸するとき

3.自然がつくりだす綺麗な色を見たとき

4.雨の中のひんやりした布団に入ったとき

5.涙が出るまで笑ってるとき

6.子どもをみてるとき

7.美味しい食べ物を食べたとき

8.好きな歌を歌ってるとき

9.家族で過ごしてるとき

10.「イマ」を感じたとき

11.旅行で知らない土地に行ったとき

12.雨の日の自然の中で「生きてる」って感じたとき

 

 

あなたの好きな食べ物は?

「あなたの好きな食べ物は何ですか?」

 

他にも

・嫌いな食べ物は?

・好きな場所は?

・嫌いな場所は?

・どういう人が好き?

・苦手なタイプは?

 

この質問、すぐに答えられますか?

ちょこっと時間がかかった方は、

自分に対してあまり興味がないのかもしれない。

 

「自分に興味をもつこと」

 

これって、案外大切なの。

 

自分に彼氏や彼女ができたら、

その人のことをもっと知りたいって思うよね?

 

知りたい=大切

 

だから。

 

じゃあ、自分は???

 

自分のことを知らないってことは、

無意識のうちに自分のことが大切じゃない

ってなっちゃうんだよ。

 

一番身近で、見えにくいからこそ

自分のことを知ってあげる必要がある。

 

自分のこと好きになりたくてもなれない時って

ただ、自分のことを知らないだけ。

 

自分のこと、たくさん知るとね、

「案外じぶんって可愛いな(笑)」

って思っちゃうの、これ本当。

 

今からでも全然遅くないから、

自分のトリセツ作ってあげよう☺︎

 

〜トリセツワーク〜

下の文章をコピーしてメモとかに貼り付けて

自分のトリセツつくっちゃおう!

○○には、自分の名前入れてね(*^_^*)

 

-------------------------------------------

 

【○○のトリセツ】

 

Q1.好きな食べ物は?

A1.

 

Q2.嫌いな食べ物は?

A2.

 

Q3.好きな場所は?

A3.

 

Q4.落ち着く場所は?

A4.

 

Q5.居心地の悪い場所は?

A5.

 

Q6.どんな人と一緒にいたい?

A6.

 

Q7.苦手なタイプは?

A7.

 

-----------------------------------------------

 

いかがでしたか?(*^_^*)

ちなみに、わたしのトリセツはこちら⇩

【あやねのトリセツ】

Q1.好きな食べ物は?
A1.とうもろこし!🌽小さい頃からオヤツはコーン缶(笑)屋台見つけたら、焼きとうもろこしとチョコバナナは必ず食べる🌽🍌

 

Q2.嫌いな食べ物は?
A2.セロリ。バイトのキッチンでセロリを切ったことがあって、手の匂いをかいだらめちゃくちゃ臭かった。。。それ以来恐怖(笑)

 

Q3.好きな場所は?
A3.自然!特に森が好き!木の匂いをかいだ瞬間、「生きてる!」って感じる!

 

Q4.落ち着く場所は?
A4.ベッドの中。特に雨の日の、ちょっと湿って冷たくなったベッドが好き。

 

Q5.居心地の悪い場所は?
A5.人ごみ。ガチャガチャしてるところが基本的に好きじゃない。ディ○ニーのファストパス並ぶところとか、、、

 

Q6.どんな人と一緒にいたい?
A6.「誰かのために」を大切にしてる人。捉え方がプラスの人。「無償の愛」が感覚的にわかってできる人。

 

Q7.苦手なタイプは?
A7.自分が一番正しいと思っていて、その正論を振りかざして人を傷つける人。自分のことしか考えてない人。

 

 

あれ?案外わたしって可愛いとこあるじゃん。

f:id:colorrr:20170531140724j:image

この2つを意識するだけで「聴き上手」になれちゃう裏ワザ

みなさんは、人の話を聴くときに

意識していることってありますか?

 

自分が話を聴いてもらって

「この人の前だと話やすいな〜」

っていう人、いませんか?

 

今ではカラーセラピストとして

いろんな人の話を聴くしごとをしているわたしですが、

昔から話を聴くことが得意だな〜と

思っていたわけではありません(T_T)

むしろ聴くことを意識しはじめたのは

セラピストとして活動し始めてからです💡

 

それよりも、わたしは

話すことが苦手で、そればかり改善しようとしていました😥

「どうしたら話が弾むんだろう」

「もっと上手く話ができないかな〜」

と、、。

 

でも、あるときに気づいたんです。

話すことが苦手なことばかり見るんじゃなくて

話すことが苦手だからこそできること

があるんじゃないか💡って。

そこで、

《話すことが苦手なら反対の、聴くことにシフトチェンジしたらいい!》

 と思い、顔晴って話すことをやめました(笑)

 

今回は、わたしが日ごろからしている

"相手の話を聴くコツ"

についていくつかまとめようかなと思います。

みなさんの参考になれば〜🌸

 

1.目の前の人に興味をもつ

f:id:colorrr:20170404094510j:image

1番大切なのがコレ!

目の前の人に興味をもつと、

その人が話した言葉に対して

「どうしてこの人はそう思ったんだろう?」

「なんでその行動をしたんだろう?」

 って、たくさん疑問が出てきます。

質問のしすぎは注意ですが、

こちらから質問することによって相手が

「わたしのことちゃんと見てくれてる!」

「興味をもってくれてる!」

と、"あなたのこと知りたい"の気持ちを

キャッチしてくれます(*^^*)

 人は、自分の話を聴いてもらって悪い気はしません。

ましてや、自分に興味をもってくれていると感じてもらうことで、

もっと話したいなと思ってくれたり、

もう一度会いたい!と思ってくれます。

 

相手に興味をもつことで、

話しやすい雰囲気をこちらから

創ることができるのです(*^_^*)

 

2.相手の目を見る

f:id:colorrr:20170404112103j:image

これは、"あなたに興味があります"

という気持ちを伝える手段にもなります。

 「目は口ほどにものを言う

と言う諺があるように、

目にはいろんなことを伝えるパワーがあります。

"目を見すぎると、威圧感を与える"

とも聞きますが、それは上目遣いをしていたり

どこか睨みつけるような目をしている場合。

 「あなたのこと、もっと知りたい」

と、柔らかく相手のことを見ていれば、

自然に相手への威圧感はなくなります。

 

 

今回は2つ挙げましたが、

この2つがすぐにできる人はなかなかいません。(わたしもでした😥)

でも、日ごろから少し意識していくと

だんだんそれが習慣になり、

意識しなくてもできるようになります。

 

次回は話を聴くときの大切なポイントである

"相づち"についてお話しようと思います✨